サイト制作者サイト制作者「伝説のすた丼屋」を初めて食べてからずっと大ファンでバイトもしていました。もう、すた丼なくしては生きていけません。お問い合わせはここからどうぞ!

特集記事

  • 復活希望のローストビーフ丼

    「伝説のすた丼屋」で過去に期間限定で販売され話題をさらった幻の丼、「ローストビーフ丼」を紹介します。

  • 求めるのは向上心

    「伝説のすた丼屋」で働くバイトスタッフには向上心が求められます。すた丼を愛し切磋琢磨できる人材が適任です。

「伝説のすた丼屋」で働く

すた丼が好きな人はもちろん、まだ食べたことがないという人にも「伝説のすた丼屋」のバイトはとてもおすすめです。元バイト仲間とは今でもつきあいがありますが、皆「すた丼屋でバイトしてよかった」と言っています。すた丼屋のバイトの魅力、求められる能力、面接に受かるために気を付けたいポイントなどを紹介します。全国進撃中なので、地域によってはオープニングスタッフも募集されていると思います。ぜひチェックしてみてください。

経験から身に付く能力

伝説のすた丼屋でバイトをしたおかげで、その後の人生のメリットになったことがいくつもあります。まずは社会人としての基本的なマナーを身に付けることができたということです。接客マニュアルをきちんと学ぶことで、自然とそれは身に付きました。また気遣いや気配りが自然とできるようになりました。そしてチームの一員として働くことの楽しさや意義、そして責任感を持つことができました。これらのことはすべて社会人として必要な要素ですので、すた丼屋のバイトを通じて身に付けることができてラッキーでした。

経験から身に付く能力つづきへ

求めるのは向上心

伝説のすた丼屋で求められている人材はどのような人なのでしょうか。それは運営会社アントワークスの三つの理念を見ると理解がしやすいでしょう。「自己成長=企業成長」「実力主義=競い合う仲間」「すた丼=たくさんの元気を」という三つの理念です。スタッフとしての自分が成長することがすた丼屋全体の成長につながることを理解できている人、スタッフ同士で切磋琢磨をすることに積極的な人、すた丼屋のすた丼の味を守りみんなを元気にしたいと考えている人が求められているのです。

求めるのは向上心つづきへ

面接を突破する鍵

伝説のすた丼屋でバイトをするために面接を通過しましょう。そのためには事前の準備が重要になります。服装や髪形をチェックし、接客業にふさわしいように整えておきましょう。また遅刻をしないように事前に面接会場を確認しておくことも大切です。また面接当日は早めの行動を心掛け、余裕を持って面接会場に行きましょう。最寄駅からすでに面接は始まっていると思い、帰りの電車に乗るまでが面接だと思って気を抜かずに行動するとよいでしょう。

面接を突破する鍵つづきへ

初バイトは笑顔が肝心

バイトの初日は緊張しますし、仕事ができなくても当たり前です。しかし初日の振る舞いにより、その後のバイト人生が左右されることもありますので注意が必要です。まず「笑顔で大きな声で挨拶をする」ことが大切です。それだけでポジティブな印象を職場の先輩に与えることができるからです。また翌日以降の仕事をきちんとできるように、指導内容やわからないことをメモ帳に記しておくことも大切です。家に帰り復習をしておけば、仕事の覚えも早くなり順調なバイト生活を送ることができるようになるでしょう。

初バイトは笑顔が肝心つづきへ