サイト制作者サイト制作者「伝説のすた丼屋」を初めて食べてからずっと大ファンでバイトもしていました。もう、すた丼なくしては生きていけません。お問い合わせはここからどうぞ!

特集記事

  • 復活希望のローストビーフ丼

    「伝説のすた丼屋」で過去に期間限定で販売され話題をさらった幻の丼、「ローストビーフ丼」を紹介します。

  • 求めるのは向上心

    「伝説のすた丼屋」で働くバイトスタッフには向上心が求められます。すた丼を愛し切磋琢磨できる人材が適任です。

すた丼作りに挑戦

美味しいすた丼でバイトをするならぜひ一度自宅ですた丼を再現してみてください。どのくらい美味しいかを知ることでさらにバイトをしてみたくなりそうです。またまだ食べる機会がないという人はここで紹介するレシピで再現してみて欲しいと思います。お店で本物を食べたくなったら、ぜひ伝説のすた丼屋を訪れてみてください。

すた丼作りに挑戦

すた丼の作り方

すた丼の材料は「豚バラ肉の薄切り150g」「長ネギ1/4本」「卵1個」「海苔適量」です。またタレを作る材料として「牛ダシダ小さじ1/2」「にんにく1かけら」「生姜1かけら」「醤油大さじ1」「砂糖大さじ1/2」「酒大さじ1.5」「みりん大さじ1/2」「ごま油大さじ1」です。
まずタレを作っておきましょう。にんにくと生姜は先にすりおろしておきます。ボウルにすべての材料をいれてよく混ぜれば完成です。次にお鍋に水とダシを入れて火にかけます。沸騰したら豚バラ肉を投入しピンク色が少し残る程度にボイルしましょう。豚バラ肉を引き上げたら、タレの入ったボウルに入れて絡めましょう。濃い味が好きな人は漬け込んでおくのもおすすめです。
ご飯が炊きあがったら丼に入れます。ご飯の上には海苔をちらしておきましょう。次にタレに付け込んでおいた豚バラ肉を炒めます。熱したフライパンにごま油を引いて、豚バラ肉とネギを投入し炒めます。火が通ったら丼のご飯の上に敷き詰めます。最後に生卵を中央に乗せたら伝説のすた丼の完成です。
もしもタレ作りが難しいという人がいましたら、下記で紹介する「伝説のすた丼屋公式通販」でタレだけでも購入してください。適当に炒めた豚バラ肉の上に通販で購入したタレをかけるだけで、かなり本物の味を再現できるでしょう。

伝説のすた丼屋公式通販を活用

ネット通販の「伝説のすた丼屋公式通販」を利用すれば、いつでもどこでもすた丼を家で食べることができます。まず紹介したいのが「セット商品」です。「お試し名物バラエティセット」を注文すると伝説のすた丼屋の魅力が簡単に理解できると思います。同梱されているのは「丼の具各種2食3セットの6食」「カレー1kg5食分」「餃子60個」で6300円(税抜)となっています。
もちろん単品で「丼の具」「餃子」「カレー」「秘伝のタレ」などを購入することもできます。タレは「すたみな焼のタレ」「生姜焼きのタレ」「塩ダレ」「味噌ダレ」など、お店で味わえるいろいろなタレを購入することができます。またすた丼屋ファンに嬉しいオリジナルグッズも購入できます。「伝説のユニフォームセット」「伝説ポロシャツ」「オリジナルキャップ」などを購入し、着替えてお店に行けば常連感を味わえて最高の体験になりそうです。

伝説のすた丼屋 公式通販