サイト制作者サイト制作者「伝説のすた丼屋」を初めて食べてからずっと大ファンでバイトもしていました。もう、すた丼なくしては生きていけません。お問い合わせはここからどうぞ!

特集記事

  • 復活希望のローストビーフ丼

    「伝説のすた丼屋」で過去に期間限定で販売され話題をさらった幻の丼、「ローストビーフ丼」を紹介します。

  • 求めるのは向上心

    「伝説のすた丼屋」で働くバイトスタッフには向上心が求められます。すた丼を愛し切磋琢磨できる人材が適任です。

復活希望のローストビーフ丼

大人気のローストビーフ丼を出すお店には連日行列ができる盛況ぶりです。そんなローストビーフ丼を伝説のすた丼屋が見逃すはずがありません。実は過去に期間限定で伝説のすた丼屋が「極ローストビーフ丼~特性ステーキソース“新味”仕立て~」を販売していたのをご存知でしょうか。

復活希望のローストビーフ丼

吹き荒れる「ローストビーフ丼」旋風

焼肉、寿司などに並び現代人のご馳走の代名詞とも言えるのが「ローストビーフ」でしょう。クリスマスディナーのメイン料理やお正月のお節料理として卓上の主役を張ることが当然と言った気品あふれるローストビーフが、学生でも手軽に食べられる価格のスタミナ料理になったのが「ローストビーフ丼」ではないでしょうか。
丼のアツアツのご飯の上に山のように積み上げられたローストビーフを想像すると誰でも気分の高ぶりを感じることができるでしょう。ローストビーフはヘルシーですので胃にもたれにくく肉料理としては太りにくいと評判で、男性ファンだけではなく女性ファンまで幅広い層がローストビーフ丼を支持しています。ローストビーフ丼の人気は高くなる一方で、テレビのグルメ特集では頻繁に取り上げられる料理の常連クラスになりました。しかし人気が高まるにつれ、一部の人気店には長い行列ができるようになってしまいました。数時間待ちが当たり前になった今、ローストビーフ丼の名店はなかなか気軽に食べにいける場所ではなくなってしまいました。

極ローストビーフ丼~特性ステーキソース“新味”仕立て~

そんな中、伝説のすた丼屋が過去に期間限定で提供していたのが「極ローストビーフ丼~特性ステーキソース“新味”仕立て~」です。丼の上に乗っていた牛肉の枚数はなんと「7枚」。かなりボリューミーで食べごたえがありました。すた丼屋はボリューム満点が売りなので、ここまでは当然と思われる人もいるでしょう。しかし、すた丼屋のローストビーフ丼の魅力はボリューム感だけではなかったのです。
すた丼屋のローストビーフ丼の魅力はずばり「味」。厳選された牛肉は口に入れた瞬間にじゅわっと溶けていくような柔らかさを誇り、ローストビーフにぴったり合う薫り高い「和風のソース」がローストビーフに良いアクセントを与え肉の味をさらに引き立てるという絶品でした。また添えられた卵黄をくずして一緒に混ぜて食べると、舌の上の味覚を司る物質たちは特別なハーモニーを奏で、これまで味わったことのない美味しさになります。コスパももちろん抜群。普通盛りは880円とローストビーフ丼の値段としては破格の「1000円切り」。今では幻となってしまいましたが、すた丼屋のファンとしてはぜひ復活して欲しい一品です。